PANDA HOBBY

PANDA

sdfrns-img600x572-1520090436ye1f2b24251

2002年式の平行車です。パンダといえばWサンルーフで4WDというイメージがありましたが、あえて鉄板ルーフのFFマニュアル車にこだわり探しました。色々回りましたが近所の輸入車(修理)専門店で白のパンダを見つけました。グレードは1100ccHOBBYです。
たまたまなんですが
3代目のパンダがデビューした時パンダキャラバンとして日本一周に使われた車両でした。その後は車庫保管されてて状態は良いです。
購入時にはレデューサーが取り付けられていましたがオイルが滲み出したので外しました。後付けのものとしてはリモコンドアロック、アバルト
A112のステアリングくらいで現状維持するのが精一杯です。
気になるトラブルですが、ヘッドライトの補修(不注意から破損)、ドライブシャフトからのオイル漏れ(
2回)、クーラーコンプレッサーのオイル漏れ(ガス抜きをしクーラ機能なし)、マフラーの腐食(溶接で対処)、カムカバーからのオイル滲み(パッキン交換)といったところです。
10万キロ時点でタイミングベルトとウォーターポンプ、ファンベルトを交換しています。車検とオイル交換はカプチーノでお世話になっていたスズキ店で、その他の修理は専門店かディーラーと使い分けています。

パンダは1100cc52馬力、細身の155/65R13と、とても頼りないような気もします。が、5速マニュアルと軽いボディが相まって楽しい操舵感とストレスのない走りでカプチーノとは異なった楽しさです。
燃費はすこぶる良く、ハイオクですが高速では
20km/Lを楽に超えます。これでクーラーさえ効けば(笑)遠出も楽勝ですが(^^;;
左ハンドルですが四角いボデイと大きな窓で街中では取り回しもよく乗りやすいです。またシートをパタンと倒せば車中泊(仮眠)もでき、リヤシートたためば積載量もぐんと増えるので趣味車とはいえ結構な実力を持つ実用車だと思います。



© Copyright warthog Allrights Reserved 2001